So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

認知症に「地中海式ダイエット」が効果、米研究など2記事 [ダイエット]

認知症に「地中海式ダイエット」が効果、米研究(AFPBB News)
4月30日 AFP】オリーブオイルを豊富に摂取する「地中海式ダイエット」が、高齢になってからの記憶障害のリスクを低下させるとする報告が29日、米国神経学会(American Academy of Neurology)の学会誌「ニューロロジー(Neurology)」に掲載された。この種の研究としては過去最大のもので、黒人系と白人系の米国人1万7478人の食事に関する情報に基づいた。対象者の平均年齢は64歳だった。この中で「地中海式ダイエット」風の食事習慣を持つ…
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2941490/10665939

「ランチはゆで卵5個のみ!」市川海老蔵が実践した“ゆで卵ダイエット”に専門家は……?(楽天woman)
今月9日にスタートし話題の、歌舞伎俳優・市川海老蔵のブログ「ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ」(http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/)。開始から約20日間がたった現在、すでに更新回数は190回を超え、1日で15回更新する日もあるなど、更新頻度だけ見ると、かの有名な中川翔子の「しょこたん☆ぶろぐ」をしのぐほどだ。その内容は、自撮りや、仕事仲間、食事の写真のほか、iPhoneで描いたと思われる謎のイラストや、カラフルな…
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cyzo_20130501_425301



共通テーマ:健康

前立腺がんとメタボの密接な関係など2記事 [メタボ]

前立腺がんとメタボの密接な関係(ヨミドクター)
アメリカの男性が最も多くかかるがんって、何だか知っていますか?それは「前立腺がん」なのです。そもそも、前立腺とは何ぞや、ということからお話し致しますが、精液の一部を作っている臓器です。写真で私が指を指しているのが前立腺です。膀胱のすぐ下にあり、尿の通り道となっています。精液を出すのは男性だけですので、オトコにしかありません。近年、日本でも前立腺がんの罹患率は上昇傾向です。原因は、食生活の欧米化などが…
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=76899

メタボに関するTV取材受けました(新宿溝口クリニック院長 溝口徹)
メタボリックシンドロームは、ずいぶんと昔の流行語のように感じてしまいますが、職場や自治体でもこの概念にそって健康診断が行われ指導されています。詳しい診断基準などは厚労省のHPなどで確認していただければよいのですが、この症候群の中心にはインスリン抵抗性があります。インスリン抵抗性とは、インスリンの効きが低下するために、血糖値のちょっとした上昇にたいして通常よりも多くインスリンが必要になっている状態で…
http://orthomolecule.jugem.jp/?eid=1125



共通テーマ:健康

チーズがヘルシーって本当?!ヨーロッパ人が毎日チーズを食べるワケ [ヘルシー]

チーズがヘルシーって本当?!ヨーロッパ人が毎日チーズを食べるワケ(ウーマンタイプ)
チーズと一緒に、朝採れの新鮮なフルーツや野菜をマルシェで買って食べるヨーロッパの食風景。旅行番組などでもよく目にするが、ヨーロッパのおしゃれな食文化は、実は、健康面でも見事に理に適っている。「チーズは、カロリーが高くて太ってしまうし、塩分も気になる…」と思っている人も多いが、上手に選べば、おいしいだけでなく、健康促進の効能すら期待できるスグレもの。チーズには、栄養補助食品やドリンクのCMでもよく聞く“必須アミノ酸”が…
http://womantype.jp/mag/archives/6417



共通テーマ:健康

青年期肥満で55歳前の死亡リスクが2倍に、調査報告など3記事 [肥満]

青年期肥満で55歳前の死亡リスクが2倍に、調査報告(AFPBB News)
【5月1日 AFP】20代前半で肥満の男性は、同年代の平均体重の男性に比べて、55歳になる前に死亡する確率が2倍になるというデンマークの研究チームによる調査結果が30日、英医師会雑誌(BMJ)のオンライン医学誌「BMJ Open」に発表された。研究チームは、1955年に22歳だったデンマーク人男性6500人を対象に、33年間におよぶ追跡調査を実施した。調査対象の1.5%にあたる97人が、調査に登録した22歳の時点で、身長に対する体重の割合…
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2941672/10670453

肥満で前立腺がんリスク1.6倍に―米研究(あなたの健康百科)
高血圧や動脈硬化、心臓病、脳卒中など生活習慣病の原因といわれる肥満だが、がんの危険因子とも指摘され始めている。こうした中、普通体重の人に比べて肥満の人では前立腺がんになるリスクが1.6倍高いとの研究結果を、米コロンビア大学公衆衛生学部のAndrew Rundle氏らが4月23日発行の米医学誌「Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention」(電子版)に発表した。4年未満での発症に限ると、リスクは2倍に上昇したという。Rundle氏らは…
http://kenko100.jp/news/13/05/01/01

将来、心筋梗塞を起こしやすい子どもとは(ウォール・ストリート・ジャーナル)
子どもの血管の年齢をご存じだろうか。これは潜在的に重要な質問だ。子ども時代の健康な習慣と、その後の心疾患リスクとの関係を科学者たちが明らかにしつつあるからだ。そして肥満ないし過体重と考えられている米国の何百万人もの子どもの心血管面の健康に対する懸念も強まっている。新たな研究によると、簡単な方法で子どもの血管の健康を評価できる。それはコレステロール検査で普段見過ごされることの多い成分、すなわち中性脂肪(トリグリセリド)を…
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323343804578453992161462954.html



共通テーマ:健康

「ロングブレス」も「食べ順」も!夏に間に合うダイエットまとめなど3記事 [ダイエット]

「ロングブレス」も「食べ順」も!夏に間に合うダイエットまとめ(グリッティ)
4月後半になり、昼間はTシャツだけでも過ごせる気候になってきました。これからもっと暑くなれば、ワンピースやショーパン全盛期!かわいく着こなしたいけど、冬の間に溜め込んだ贅肉をなんとかしないと...。効果が期待できる、「話題のダイエット」をチェックしてみましょう!☆今すぐやるべし!肉体改造・じわじわくる! 口コミで話題のロングブレスダイエットのやり方(動画あり)・四つん這いで「ニャー」→ウエスト10cm減!! 話題沸騰中の「猫ポーズダイエット」…
http://www.glitty.jp/2013/04/029450post_7000.html

ダイエット成功に欠かせない栄養素は…?(Yahoo! BEAUTY)
食べる量を減らすだけでは、筋肉量が減るだけで、痩せません。バランス良く栄養をとることがダイエットには欠かせませんが、その中でも特に重要なのは●●です。「ダイエット中はタンパク質をとるように」過去にダイエット経験のある方なら一度はきいたことがある言葉ではないでしょうか。タンパク質は身体をつくる元であり、脂肪と違って体内にためておくことができないので、毎日一定の量を摂取する必要があるといわれています。しかし…
http://diet.beauty.yahoo.co.jp/db/detail/428/

外食続きでもOK!デートや女子会に忙しい女子のための糖質セーブダイエット(OZmall)
春はお誘いが多く、デートや女子会、合コンなどに忙しい時季。毎日楽しく過ごせるけれど、気付くと外食ばかりになってしまい、全然ダイエットができないなんて嘆く声が・・・。そんな声に対し「外食が多い人でも結果が出やすいダイエットがあります」と教えてくれたのは、ダイエットに関する著書を多く出している医師の江部康二さん。「糖質セーブダイエットは、肥満ホルモン(インスリン)出す原因となる、米、パン、麺類や砂糖が含まれる…
http://www.ozmall.co.jp/ol/ozneta/20130425o/



共通テーマ:健康
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。